クラミジアに有効なジスロマックは高価な薬ですが、ジェネリックならかなり安く購入する事ができるのでお勧めです。

性病はジスロマックやクラビットで即治療。放置厳禁!クラミジア

ジスロマックのジェネリック

ジスロマックのジェネリック

クラミジアをはじめ、様々な感染症に高い効果のあるジスロマックですが、唯一の問題は価格です。病院で処方してもらう場合、1錠500円前後となってしまいます。当然、これに診察代などがかかってしまうので、結構な出費になってしまいます。

ジェネリックのアジー

そこで、薬を安く抑えたいという方にお勧めなのがジェネリックです。ジスロマックには「アジー」というジェネリックがあり、こちらなら1錠300円以下で購入する事ができます。処方箋も必要ないので、当然診察代なども必要ありません。ジェネリックは日本でも少しずつ普及し始めていて、病院や薬局で勧められる事も増えてきたかと思いますが、何故安いかご存知でしょうか?

ジェネリックとは

薬には、先発薬と、ジェネリックと呼ばれる後発薬の2種類があります。薬には特許というものがあり、販売されてから約20年は他の製薬会社は同じ薬を販売する事ができません。薬の開発には莫大な費用と時間がかかります。この期間、新薬を開発した会社はその薬の利益を独占する事ができます。すぐに他の会社に同じ薬を販売されては新しい薬を開発する会社がなくなってしまう懸念がある為、大変大切な制度です。

特許が切れた後に販売されるのがジェネリック

特許が切れた後に販売されるのがジェネリックです。既にある成分なので開発にも時間やお金がそれほどかからない為、新薬に比べてかなり安く販売できます。成分や効果などは新薬と同じでなければならず、また、国の厳しい審査を通らなければ販売する事ができません。ですので、新薬とジェネリックはほぼ同じ薬と言えます。

インドのジェネリック

ただし、インドは薬事法が異なり、販売されたばかりの新薬のジェネリックも販売する事ができます。インドはジェネリック大国と呼ばれ、薬の品質は世界トップクラスで、高い信頼を得ています。アジーもインドのジェネリックですが、通販を利用すれば日本でも簡単に購入する事ができます。

インドのジェネリック

ちなみに、クラミジアの治療薬としてもう一つ有名なクラビットのジェネリックも販売されています。色々と比較してみるのもいいかと思います。安く購入したいという方は、是非利用してみましょう。